【東大生直伝!】頭 が良く なる簡単な”3つ”の方法とは?

この記事は4分で読めます

頭 が 良く なる 方法
Pocket

『東大医学部生が書いた頭がよくなる勉強法』に学ぶ、
頭が良くなる勉強法を紹介しようと思う。

著者はビジネスをやっているだけあって、受験勉強のためだけでなく、
仕事・ビジネスのために、頭を良くする方法が述べられている
ので、
ビジネスをやっている僕としても面白く読めた。

1.頭の良さとは?


さて、この本では「頭の良さ」(intelligence)は、
「意識、思考、知識の3点によって構成されると定義」していて、
この3点のいずれか/全てにおいて優れている人が頭が良い人
としている。

1-1.意識 (mind)


意識とはマインド(mind)のことで、
ゴールを持っていることと、正しく現状認識していることを指す。


僕も突飛なゴールを常にvividlyに意識しているし、「えっ、突飛なゴール?」
いや、それは秘密だが、本を読む場合も明確に読む目的を意識している

1-2.知識 (knowledge)


「頭の良さ」を構成する要素となる「知識」は、いわずもがな。
「知識が無いのに、頭がいいですね!」とはならないから。

1-3.思考 (thinking)


「思考」というのは、
1.論理的思考(logical thinking)と、
2.素晴らしいアイディアを出せること、
3.そしてスピーディーな思考

の3要素から成っている。

この記事では、「頭の良さ」を構成する要素の内、
「思考」を詳しく解説しようと思う



既に言った通り、「思考」を優れたものにするということは、
それを構成する次の3つの要素を鍛えるということを意味する。

1.論理的思考(ハーマイオニーの様に*)
(*) ハーマイオニーはhighly logicalな女の子。

2.素晴らしいアイディア(アイディアマンになる*)
(*)アイディア男は差別的だって?では女性はアイディア女になろう。
因みに、ウーマンリブは元々、課税対象を女性にも広げることと、
子供を家庭から引き離し、学校における洗脳を強化するために支持された。

3.スピーディーな思考

「のろま」が「馬鹿」と同様の意味を持つように、
スピーディーな思考は頭の良さの現れでもある。



ではそれぞれ1~3をどうすれば鍛えられるかを見ていこう。

1-3-1.論理的思考(logical thinking)


まずは、論理的思考(logical thinking)。

論理とは「つながり」のこと、つまり「AならばB」などのように、
AとBのつながり(関係)のことを指す。


とりわけつながり(関係)の中でも、因果関係は重要なものなので、
論理的思考を鍛えるには、「どんなことにも『なぜ?』を問う姿勢」を持つということが1つ目の方法である。

ハイジ(Heidi)のように、
「おじいさん、口笛はなぜ遠くまで聞こえるの?」
「おじいさん、あの雲はなぜわたしを待ってるの?」
と「なぜ、なぜ」と問うようにしようということ。

もちろん、おじいさんに対してではなくて、自分に対してであるが(笑)。


ハイジのような純粋な子供の感性でなぜなぜと問いかけよう。



また、論理的思考を鍛える2つ目の方法は、ロジックツリー
マトリクス(表)を使ってMECE的に考えるというもの。

MECEはMutually Exclusive, Collectively Exhaustiveの略語で、
「モレなく、ダブりがないように」という意味。

つまり、「モレなく、ダブりがないように」考える癖を付ける事で論理的に
思考できるようにしようという訳である。

1-3-2.素晴らしいアイディアを生み出す力


では「頭の良さ」を構成する「思考」の2番目の要素である、
素晴らしいアイディアを生み出すにはどうすればいいのだろうか?

アイディアマンなるには?アイディアウーマン(?)になるには?


1つ目の方法は、combination。

あるものとあるものを組み合わせて、新しい性質をもった別のアイディアを生みだすことである。


例えば、ビジネスの場合なら、教育とエンターテイメントを組み合わせて、
エジュテインメントという具合である。

教育ビジネスというのはありふれている。月並みだ。陳腐だ。
僕が働いていたK予備校などの予備校や塾では単に、「まじめに教える」のがふつうだろう。
予備校は変人のオンパレードであるが、基本は「まじめくさって」教えている。


またエンターテインメントも、音楽・映画など単独ではありふれている。


ここで、化学反応のように、教育とエンターテインメントを組みあわせたのが
エジュテインメントという概念である。


例えば、学生時代にY予備校の講師が、ある古文単語を教える為に
古文講師が教壇のとなりに、水の入ったバケツを用意して、自分で頭から水をかぶった
・・・という話をクラスメートから聞いた。

最初は「大丈夫か、Y予備校?」と思ったものだが、これこそが、
先端的なエジュテインメントと言うこともできる。大分、過激だが。(笑)


孫正義の場合は「アイデアカード」といって、
単語カードのようなものにアイデアを1つずつ書いていって、
トランプのカードのように山をつくり、そこから恣意的に
複数のカードを取り出して、その組み合わせを見るという方法を取っている。

その際に、世の中に「あってしかるべきなのに、ないものかどうか」
という視点(市場のモレという視点)で組み合わせを見ることが重要となる。

正に・・・

創造とはモレを探す旅だ!


他方で、combination以外にも、素晴らしいアイディアを生み出すには、
アレンジ(真似)という方法がある。


真似、パクリということ。


勿論、既存のものを真似することだけによっては、
ビジネスで成功することは難しい。


だから・・・

アレンジの元となるものの本質的な価値「インパクト・ファクター」を知り、その点で元のものを超えることを意識しよう(p138)




そして良いアイディアを生み出す最後の方法はブレーン・ストーミング
(アイディアを自由に出し合う)*などによって、アイディアを出せるだけ出すということである。
(*) brainstormingは会議運営の方法の1つで、日本ではブレストと略されているらしいが、
おいおいこれじゃあbreast(女性の胸)になってしまうぞ。「よし、今日はブレストしよう」などと言って、セクハラにならないように。brainstormingのルールは次のようなものになる:「・他人の意見への批判は行わない・思いもよらない意見、乱暴なアイデアほど尊重する・アイデアはたくさん出すほどよい・出されたアイデアを組み合わせたり、改善したりするのもOK(p136)」


僕は、普段はブレイン・ダンプによって、
良いアイディアを見つけている。

やはりその時にも、「一見関係ない(irrevant)馬鹿げた(stupid)と思われるアイディアでも構わないのでとにかく出す」という姿勢を貫いている。


1-3-3.思考スピード



そして思考の3つ目の要素「思考スピード」を鍛えるには、
・制限時間を設ける
・「作業というのは、『時間』ではなく『量』で測るべき」
・時間帯に合った、仕事に取り組む(e.g. 朝は思考が冴えているから、思考力を要する仕事をするなど)

あなたの脳のためにも、タイマーで時間を制限して、
作業に取り組み、達成感(→ ドーパミン)を味わうようにすると良い。

制限時間を設けるというのは、
重要でないように聞こえるがとても大切なこと(important)である。

2.まとめ


ということで今回は
ネットビジネス界でYouTubeチャンネル登録者数がトップの
アシタカが『東大医学部生が書いた頭がよくなる勉強法』に書かれている
受験やとりわけビジネスに役立つ勉強法についてお話した。

ビジネスで成功するには・・・
結局耳と耳の間にあるもの、
頭蓋骨の内側にあるもの、
あなたが持っている最高のコンピューターである
脳をどのように使うかが鍵になるので、ぜひこの記事の内容を参考にして役立たせてほしいと思う。

ではまた。

インターネットライフスタイルを送る
アシタカでした。

Sincerely,

Ashitaka

Peace.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
↓ フェイスブックでも購読できます。↓
あわせて読まれている関連記事

関連記事

  1. 吉本 ばなな np

    2016 06.23

    吉本 ばなな NP

  2. 私の嫌いな10の人びと
  3. yoshimoto-banana-essay
  4. kokugoryoku
  5. 吉本 ばななのtugumi
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンネル登録者30000人

運営者(アシタカ)

1955円が今はFREE。

僕の海外移住を可能にしてくれた、
インターネットビジネスでの稼ぎ方が
書かれている、
Manuals For Internet Lifestyleを
今ならあなたは無料で手に入れる
ことができます。

僕が10日で600個以上の商品を売った方法も教えています。
↓ こちらから ↓
インターネット・ライフスタイル
↑Amazonで1955円で売られている本です。

フェイスブックページ

Get Adobe Flash player