総読者数13000人!売れるメルマガの書き方の[5つのポイント]とは?

この記事は5分で読めます

Pocket

『どうしたらメルマガを読んでくれる
ようになるんだろう?』そう悩んでいませんか?

今回はメルマガ総読者数130000人の
アシタカが、売れる・「読み継がれる」メルマガの書き方についてお話します。(*)。


これから紹介する、
5つのポイントを踏まえれば、必ずあなたのメルマガが改善するので、
着実に学んでいきましょう。


では早速見てみましょう。

1.メルマガの書き方5つのポイント


1-1.本当にタメになる情報を提供できていますか?


まず大前提として、
ゴミメルマガ*が多過ぎなのですが、
「タメになる」情報を届けるというのは大前提です。(*)
(*)ゴミメルマガとはツラツラと内容の無い事が書いてある、
time-wasterメルマガのこと。最近はゴミ動画も多い。

重要なので、
絶対忘れないで欲しいのですが、

「価値ある情報」(「タメになる情報」)を届ける*というのは、
大前提なんです。
(*) deliver valueという。ピザを届ける様に、deliver valueしよう。


価値ある情報(タメになる情報)というのは、読者が知りたいと思っていることですよ。


ところでネットビジネスなら
月1000万稼ぐことも可能ですが、
大部分の人に共通しているのは、
人のタメになれていない、ということです。


それなのに、自分がお金儲けすることばかりが先走って、
人の役に立てていないという事に気づいていません。


本当に気づけていないのです。


だから儲からない人が多くいるという構造です。*

勿論彼らダケの責任じゃありません。
一部には人から搾取することで、利益を欲しいままにしている人もいますし、
他方で「価値提供の重要性」を教える側が伝えきれていないからです。

世の中には有象無象の情報がありますが、
稼げている人は「何が重要で何が重要じゃないか」のランク付けが、
できています。

「この知識は大切だ」と頭ではなく、腹から気づいているからこそ、
それを常に意識し実行することによって、成功できるのです。

その点で、稼げている人は、
「価値提供の重要性」を骨身に染みて分かっているからこそ、
それを実行し、稼げているだけです。


paradigm shift


ですので、パラダイムチェンジが必須です。

パラダイムチェンジとは、
物事についての考え方を全く以って変えること

例えば、ビジネスの黄金律を例に挙げると・・・

ビジネスの黄金律(根本原理)は、

価値を提供する=お金を稼げる

と非常にシンプルなものです。

ですがともすると、
(右辺)の「お金を稼げる」ということにばかりに意識が向いてしまい、

(左辺)の「価値を提供する」ということがスッポリ頭から
抜け落ちてしまっています。

なので、パラダイムチェンジをして、
(左辺)の「価値を提供する」に常に意識を向け、
どんどん(左辺)の値を増やして行こうと発想を転換しましょう。

さすれば・・・結果的に(右辺)の値も上がっていくので。

僕自身も(左辺)の値を上げることに傾注しています。

ですから、
メルマガ総読者数が1万人を超えているのです。


「タメになる」情報を提供するのは、
前提中の前提です。


レストラン経営で、
上手い(一定のクオリティーを持った)料理が前提中の前提なのと一緒です。
(勿論、より重要なのはマーケティング戦略ですよ)


さてここからが重要なポイントです


1-2.面白い文章を書く


読まれ続けるメルマガを書く2つ目の方法は、
面白い文章を書くということです。

でも「面白い」って2つ意味がありますよね?

◆1. funny(笑えるという意味でおもしろい)
◆2. interesting(興味深いという意味でおもしろい)

僕が14歳でアフリカのハーフマラソンに参加した時のエピソードは、
2つの要素を同時に満たしています。

またメルマガではなくブログですが、
僕がおかまに告白された話もしています(笑)。

まあもう5回以上もありましたがね。

ただ総読者数が13000人いる僕は
メルマガでこれら2つの内、interestingをより重要視しています。

メルマガは、価値ある情報を無料提供するものと見なすだけでなく、
コンフォートゾーン*を提供するものと見なしましょう。
(*)心地良い空間

心地良い空間とは、

・夏になったらエアコンのきいた喫茶店に、
入りたくなるように、

・仕事が終わったら、
家族が待っている家に帰りたいように

自然に戻って行きたくなるような、
メルマガにするということです。

心地良い空間となるようなメルマガになるように、
面白いメルマガを目指しましょう。


自分が読み返してみたくなるくらい
面白いメルマガにしましょう。

自分が読み返したくなるかが、
基準になります。


1-3.感情を盛り込む


セールスレターに感情(personality)を盛り込むと反応率が上がりますが、
メルマガにも感情を盛り込みましょう。

僕の持つデータ上でも、
感情を盛り込むメルマガを書くと反応率(返信率やクリック率)が上がります。

例えば、僕は田舎の別荘に住んでいたので、バーベキューネタにしますが、
A:「日曜日に大家族が集まり、
子羊を一匹買って、バーベキューをしました。」

と言うのと、

B:「日曜日に大家族が集まり、
子羊を一匹買って、
バーベキューをしました。

熱々のラム肉を大勢で一緒に
楽しみながら食べると
より一層おいしいですよね。

よく歌って踊るスペイン人といると
時間を忘れるほど楽しいですよ。」

・・・とでは、どっちが読んでて、
楽しいですか?

当然Bですよね。

このように感情を入れると
イメージ(情景)が浮かびやすくなり
読んでいて楽しい文章になります。

僕の場合は、
情景を思い浮かべながら、
感情を意識的に盛り込むようにしています。

メルマガでは、
感情そう感じた理由を盛り込む様に
しましょう。

特に、「編集後記」と呼ばれる
メルマガの追伸に当たる部分では・・
素顔(personality)を晒すことで
親近感が沸くので、素顔を表現するようにすることをお勧めします。


1-4.つかみを入れる


少し技術的な話をします。

如何にタメになる内容のメルマガを
書いても、読んでもらえなければ話になりません。*

(*)メルマガで成功するには
1.集める(一番大切)
2.届ける
3.開かせる(件名が命)
4.読ませる(最初の5行が大切)
5.クリックさせる
全てを上手くやる必要がある。

そこで、4の「読ませる」を乗り越える為に、つかみを入れるのがポイントですね。


「つかみ」は、広告業界ではティーザー・コピーと呼ばれるもの。


この「つかみ」の部分で、
・タメになりそう(benefit)
・気になる(面白そう)(curiosity)
という気持ちにさせないと、続きを読んでくれません。


Time Is Moneyと考えられている
(これは間違いですが)今の時代、
みんな忙しいんです。


糞みたいなメルマガに時間を費やしたいとなんか馬鹿でも思っていません。


・人は自分のメリットになるかや
・気になるという好奇心に促されて
メルマガを読むかを判断するので、
この気持ちを一番最初に目に付く最初の5行以内で醸成することがポイントです。


要は、大事な第一印象の所で、
「役に立ちそう」
「おや、気になる」という気持ちにさせれば成功です。


1-5.信頼関係と好意を築く


そもそも、メルマガの目的を見失って
いる人が多すぎます。


目的を踏み間違えていれば、
明後日の方向に行ってしまいます。


メルマガの目的とはなんですか?



答えはシンプルです


それは、読者との間に信頼関係と好意を築く
ということです。


購買の前提は信頼(+信用)と好意です。


だれも信頼していない人から、
商品を買いたいと思いませんから。


そして、できれば好きな人から商品を
買いたいと人は思います。


なので、メルマガの目的は、
あなたが読者と信頼関係と好意を築く(establish)ことであるというのを
肝に銘じておきましょう。


僕自身も、本気で彼らを成功させようと、一人ひとりの読者と向き合い
信頼関係と好意を築こうと意識していますので。

だから当然の帰結として、
読者が集まって来ているのです。


2.まとめ


ということで、メルマガ総読者数13000人超

ということで今回は、
メルマガ総読者数13000人超の
アシタカが、読まれ続けるメルマガの書き方についてお話しました。


これらのポイントを押さえれば、
反応率が変わるので、
ここで学んだポイントをしっかり踏まえてメルマガを書いて行きましょう。


インターネットライフスタイルを送る
アシタカでした。


Sincerely,

Ashitaka

Peace.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
↓ フェイスブックでも購読できます。↓
あわせて読まれている関連記事

関連記事

  1. ネットビジネスとは
  2. ネットビジネスの仕組み
  3. ネットビジネス
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンネル登録者30000人

運営者(アシタカ)

1955円が今はFREE。

僕の海外移住を可能にしてくれた、
インターネットビジネスでの稼ぎ方が
書かれている、
Manuals For Internet Lifestyleを
今ならあなたは無料で手に入れる
ことができます。

僕が10日で600個以上の商品を売った方法も教えています。
↓ こちらから ↓
インターネット・ライフスタイル
↑Amazonで1955円で売られている本です。

フェイスブックページ

Get Adobe Flash player