カテゴリー:アシタカの猛読日記

  1. kokugoryoku

    1.国語力をつける勉強法 「格差= 国語力の差」 であると著者の和田秀樹は次のように言っている: 「やはり昔とは比べものにならないくらいに国語力の良し悪しがその人の人生を左右することを自覚する必要があるのだ。」 因みに…

  2. 哀しい予感

    1.吉本ばななの『哀しい予感』 「その古い一軒家は駅からかなり離れた住宅街にあった。」で始まる 吉本ばななの『哀しい予感』の感想・評価を紹介しようと思う。 この『哀しい予感』は『みずうみ』や『TUGUMI』と比べると、 …

  3. みずうみ

    1.よしもとばななの『みずうみ』 「中島くんがはじめて家に泊まった日、死んだママの夢を見た。 久しぶりに人と同じ部屋に寝たからだろうか?」ではじまる、 よしもとばななの『みずうみ』を10年ぶりに読んだので*、 その感想と名言を紹…

  4. yoshimoto-banana-oukoku

    1.よしもとばなな 王国 その3 ひみつの花園 よしもとばななの『王国―その3 ひみつの花園―』の感想と名言をまとめてみた。 あなたの人生に活かせる形で、書評を行っているので最後まで読んで欲しい と思う。 それでは早…

  5. yoshimoto-banana-essay

    1.吉本ばななのエッセイ『夢について』 夢にまつわる吉本ばななのエッセイ『夢について』の感想と名言を紹介する。 処女作の『キッチン』を初め、吉本ばななの小説には 夢-目標という意味での「夢」と眠っている時の「夢」-がよく出てく…

  6. ぼくは勉強ができない

    1.ぼくは勉強ができない 山田詠美の『僕は勉強ができない』*を読んだので、名言・迷言と共に感想をまとめてみた。 人生に役立つような形でまとめてみたので、是非最後まで読んで欲しい。 (*) 最近日本に帰ってきたので、再び海外…

  7. 吉本 ばなな np

    吉本 ばななのNPを読んだので、 この小説の特徴や人生に活かせるポイントをまとめた。 1.吉本 ばなな NP NPというタイトルは、高瀬皿男という小説家が書いた小説が基になっている。 この英語で書かれた小説の翻訳に関わった3…

  8. 世界の日本人ジョーク集

    「冗談は、しばしば真実を伝える手段として役に立つ」 イギリス経験論のフランシス・ベーコンはこんな言葉を残している。 そんな観点を下に、『世界の日本人ジョーク集』を通して、 我々日本人についての「真実」を振り返ってみよう。 …

  9. 吉本 ばななのtugumi

    1.吉本 ばななのTUGUMI(つぐみ) 「確かにつぐみは、いやな女の子だった」で始まるTUGUMIを 10年振りに読んだので、書評を書いてみようと思う。 TUGIMIから学べる、 人生やビジネスにも役に立つ内容をまとめた…

  10. よしもとばななの王国

    1.よしもとばななでおすすめの『王国』 世界一のコピーライター、ゲイリー・ハルバートが、コピーライティングを極める為に、 小説を読むことを推奨しているので、僕も小説をよく読んでいる。 スペインやイタリアでも有名なよしもとば…

RETURN TOP

チャンネル登録者30000人

運営者(アシタカ)

1955円が今はFREE。

僕の海外移住を可能にしてくれた、
インターネットビジネスでの稼ぎ方が
書かれている、
Manuals For Internet Lifestyleを
今ならあなたは無料で手に入れる
ことができます。

僕が10日で600個以上の商品を売った方法も教えています。
↓ こちらから ↓
インターネット・ライフスタイル
↑Amazonで1955円で売られている本です。

フェイスブックページ

Get Adobe Flash player